闘蜂見聞録2010 巻之壱

みなさん、こんにちは。
2010HORNETSもシーズンインを迎え、闘蜂見聞録も本格的に始動させていただきます♪
この見聞録を通して、皆さんに2010HORNETSの選手たちをもっと好きになって頂けたら幸いです!!

第1回目の今回は…もちろん!
雪をも溶かす(笑)2010HORNETSで最も熱い男にして今期の主将#26浅井一浩選手です!

―まずは、今期の目標について伺っていきたいと思います。今期の目標にはどのような想いが込められているのでしょうか?

浅井:新チームになって目標についてはかなり議論したが、自分含めた幹部みんなの中で、打倒関東に対するこだわりがとても大きかった。
昨年の結果もすべて踏まえて、自分たちの目指すべき目標目指したい目標を考えたときに、
必然的に「CRASHBOWL一回戦突破」という答えになった。

―昨年の結果を考えると、東北リーグを制覇することが今期大事になってくると思いますが?

浅井:もちろん昨年の「東北リーグ1勝3敗4位」という結果は真摯に受け止めなければならないし、まず自分たちは東北リーグ王者奪還をしなければならない。
今年1年、打倒関東という目標を目指していくなかでも、東北リーグを全勝で勝ち抜いていくことに、常に重きをおいてやっていく。

―では、「CLASHBOWL一回戦突破」を目指すチームの中で、どのような主将でありたいと考えていますか?

浅井:この先、チームがこの目標に向かって這いあがっていく中で、絶対に厳しい状況、辛い状況っていうのが出てくると思う。
そういうみんなが辛い状況にあるときに、声や姿勢でチームを鼓舞して引っ張っていける主将でありたい。

―プレイヤーとしては?

浅井:プレイヤーとしては、試合の厳しい状況でチームに”流れ”や”勢い”を持ってこれるような走りができるRB。
自分の当たり強さ・粘り強さをもっと磨いて、「一人のタックルでは倒れないようなパワーランナー」を目指したい。

―なるほど。期待しています!
次に、今年のチームはスローガンとして「PRIDE」という言葉を掲げていますが、このスローガンに対する浅井主将の想いを聞かせてください!

浅井:今年は例年に増して部員が少なくて、チームが強くなるにはすべてのプレイヤーが成長する必要があって、
一人ひとりが自分がチームの主役っていうことを自覚してやっていかなくてはいけない。
プレイヤーもスタッフも自分のプレー・仕事に、いかにPRIDEを持ってやれるかが今年の結果になってくると思う。
それと、アメフトは”一つ一つの勝負(トイメンとの勝負・自分との勝負)”にこだわるからこそ面白く、成長できるスポーツ。
1play1play、一人ひとりが自分にPRIDEを持って勝負にこだわるっていうことを常に全員の中で強く持ってやっていきたい。

―なるほど。では「PRIDE」というスローガンを体現していくために何が必要だと思いますか?

浅井:PRIDEを持ってやるには、自分の強みっていうか誰にも負けないと思えるものが無いと思いっきり練習や試合で自分の力をぶつけていけないと思う。春の土台作りの中で全員が自分の強みをしっかり確立して、秋にはその強みをPRIDEを持って試合にぶつけられるようにしていきたい。
それと、チーム全員すべてのplayにおいてフエが鳴るまで足を止めずに最後までやりきること。まずそれができてないとチームや自分自身にPRIDEを持つことなんてできないし、これから自分たちが這い上がっていくことはできないと思う。

―浅井主将はRBの主任も兼任されていますが、RBがユニットとして目指すことはなんですか?

浅井:PRIDEの話につながるけど、RBそれぞれが自分の勝負できる強み・良さを見つけて、自分はこうありたいというプレースタイルを確立していってほしい。
そして、それぞれの良さが組み合わさったランプレイを展開できるユニットを作っていきたい。

―それぞれが自分の得意なプレーを見つけて試合で活躍できたら素敵ですね!
ありがとうございました。では最後に意気込みをどうぞ!

浅井:自分がこれまでHORNETSでやってきたことすべてを懸けて、絶対に2010HORNETSを真に強いチームにしていきます!

どんな厳しい状況においても、彼が常にチームの先頭を走り続け、熱い思いでチームを引っ張っていってくれることでしょう!
浅井主将率いる2010HORNETSをよろしくお願いいたします!

5 Responses to 闘蜂見聞録2010 巻之壱

  1. SECRET: 0
    PASS:
    雪をも溶かす(笑)2010HORNETSで最も熱い男にして今期の主将#26浅井一浩選手!!
    主将の熱い思いがきっとチームを強くすると思います!!
    仙台BLACK BOLTSに勝利おめでとうございます!!!!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    HORNETS応援団の一人様

    返信が遅れて申し訳ありません。コメントどうもありがとうございます。
    "千里の道も一歩から"本当にその通りだと思います。
    今の一日一日の練習にどれだけ勝負をかけて、納得のいく練習を積み上げていけるかに懸っていると思います。
    自分たちの気持ちをこれから結果として示していけるように日々精進していきます。

    今後もご声援よろしくお願い致します。

    元監督のオッサン様

    コメントどうもありがとうございます。
    本当に「"今"この時」をいかに大切にしていけるかだと思います。
    今チームがどのレベルにあるのか、今の自分たちに何が足りないのかを常に見定めて、チームの進むべき方向性を示していかなければいけないと思います。
    「自分」達がどこまで「その気」になれるかも、自分を筆頭とした4年次第だと思うので、"今"この時を大切にチームをリードしていきます。

    今後もよろしくお願い致します。

    むーみん一家様

    コメントどうもありがとうございます。
    応援してくださる皆様がいて、今のHORNETSがあると思います。
    プレイヤー・スタッフ一丸となり、納得のいく練習を積み重ねていけるよう日々精進していきます。

    今後も応援よろしくお願い致します。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    主将を中心に、プレイヤー・スタッフ一丸となって
    頑張ってください。
    いつでもどこででも応援しています!!

  4. SECRET: 0
    PASS:
    浅井”KING”主将。先(の相手?)を見ることも大切だけど、”今”この時が最も大切だと思います。昨年の関大の形(気持ち)は参考にすべきでしょうね。ところで、この春は、あくまでも「自分」達がどこまで「その気」になれるかが勝負と感じてます。二人の社会人コーチを圧倒するくらいの「気持ち」を表わしてください。焦らず、いまの状況を見定めてよろしくリードしてください。期待してます。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    仙台はまだまだ寒い事と思います、体調に気を付け頑張って下さい。
    シーズン突入し部員全員の士気が高まっている事と思います。全員一丸となって目標に向かって邁進してください。これからの一戦一戦の結果が楽しみです、千里の道も一歩から、毎日の鍛錬にて目標達成疑い無しです。東北リーグ優勝、日本一を目指し『2010HORNETS』頑張れ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。