闘蜂見聞録2008 巻之拾

 みなさまこんばんは。

ついに仙台にも、雪のちらつく季節がやってまいりました。

今回の闘蜂見聞録は、なるべく多くの部員を紹介するべく、3人の一挙登場です!

写真左から、#66田村拓選手、#67川角徹選手、#89須藤和俊選手のOL4年3人組です!!

 

sumi kazu tamuパインボウル勝利おめでとうございます。田村選手は敢闘賞まで受賞していましたね。

田村:びっくりした。とにかく勝ててよかった。

須藤和:田村に(賞を)取られてまじくやしい!納得いかない!

川角:俺もー!

―笑 次はお二方のどちらかがぜひ受賞してください!

OLについて教えてください。

田村:強くないけど、下を含めたOLミーティングを頻繁にするなどして、ユニットとしてのまとまりがあるからうまくいっていると思う。

川角:田村は雰囲気をとにかく盛り上げてくれる。

カズはスタイルもよく(笑)冷静に見て、ものを言ってくれる。

田村:スミは、ポジションが4年から(TEからTへ)変わったけど、それを感じさせない高レベルなプレイ。凄い。

須藤和:そだね。(TE的には)いなくなって大変なんだケド。

―今年からなんと佐藤元監督がOLコーチに就いてくださっていますが?

須藤和:どんな試合でも、最後には「OLは良かった」って褒めてくださる。

田村:俺たちよく皆に怒られてるけど、本当は褒められて伸びるからね。

お忙しいのに、毎週来てくださって。

川角:本当にありがたい。

 

―突然ですが、某OLMGの証言があります。

sana

―OLはどんなポジションですか?

某OLMG:辛い練習も愉快に楽しくやります。やさしい人が多いです。

OLがいるからこそ、チームは成り立つんです!

みなさんもっとOLを見て、とにかくもっと着目してください!!!(熱弁)

―以上、OL愛溢れるコメントでした。みなさんどうですか?

須藤和:いやー、さなえちゃんはOLのメニューにまで口を出してくれるとこがスバラシイ。

田村;MGからの視点じゃなきゃわからないこともあるしね。

川角:文句も言わず、厳しくアドバイスくれる。裁縫もうまい(笑)

―みなさんここぞとばかりに…?(笑)いつも森MGはOLのことを想っています。いつもみなさんのビリビリになったメッシュを縫っています!

 

―さて、田村選手と須藤選手は、それぞれパントカバーリーダーとトラポンフィールドリーダーを務めていらっしゃいますね。

田村:高レベルな試合は、スペシャルの精度が求められるので、残りの期間でその向上に努めたい。

須藤和:一年生多数がまじ活躍してくれてる!いつも遅くまで残って、いつも練習してる。

スペシャルのために練習時間を割くのが難しいのが悩むところ。

 

―では、シトロンボウルへの今の気持ちをお聞かせください。

田村:3年ぶりに辿り着いたこの舞台で、歴史を変えたい。

個人的には、ベストOLを目指します!

川角:勝ちたい。初のシトロンボウルというビッグゲームに出るので、自分の持っている力が関東上位校に通用するのか、わくわくします。

須藤和:俺はパインに落し物をしてきちゃったから…(試合見てくださった方ならわかります)絶対次は捕ります。

今HORNETSがここにあるのは、OB・OGの方々から受け継いできたものがあるからこそ、という認識を改めて抱いています。だから、絶対に勝たなきゃいけない。

 

―最後です。応援してくださっている方々へ、メッセージをお願いします。

須藤和:前回のパインボウルには、たくさんの方々が来てくださって、本当に嬉しかったです!

田村:本当にそうです。次は札幌ですが、皆さんの想いを背負って、必ず勝ってきます!

川角:応援よろしくお願いします。

 

―画像が悪くて申し訳ないのですが、上の写真は、

「ボールキャリアーに憧れて」ボールを持つOL3人組。(特に田村選手)

しかし、MGがいつも見つめているように、彼らの活躍があってこそ、チームは進んでいけるのです!

エースが走りぬけるために、たくさんの人にもみくちゃにされながらも道を開ける。そんなOLの熱い姿に是非ご注目ください!

 

 

 

 

7 Responses to 闘蜂見聞録2008 巻之拾

  1. SECRET: 0
    PASS:
    いつも本当にありがとうございます!

    気づけばシトロンまであと2週間強になりました。
    2週間後の今頃には北海道へ向けて出発しているんだと今日スケジュール帳を見ながら気づき、気合いを入れなおしました。
    チームはもちろん、OLの活躍にもご注目いただけたらと思います!
    今後とも応援よろしくお願いいたします。

    >石賀さん

    おひさしぶりです!
    それからこの場を借りて…おめでとうございます!!

    良い報告をできるよう、そして悔いのないよう頑張っていきます!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    自分が修士2年の時に入学した皆が、もうシトロンなんだね~。
    早いですね。

    シトロンでは、OLが明治を圧倒してくれることを期待しています。
    北海道には行けませんが、良い報告を待っていますよ~。

    たむ、川角、須藤、森MGがんばってちょ。
    あと、佐藤もがんばってちょ。

    >須藤 ガッチリ捕球してね。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    応援ありがとうございます。試合のたび、またDiaryに対するコメントを見るたびに皆さんのご支援、ご協力に感謝しています。
    今はシトロンに向け、パインで浮き彫りになった問題を改善中です。明治大学はかなりの強豪チームですが、残りの時間を全力で取り組み、12年目の悲願を達成したいと思います。
    応援してくださる方々に褒めていただける様なプレーができるよう、残り3週間を頑張り尽くしたいと思います。

    『2008HORNETS』を宜しくお願いします。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    『2008HORNETS』は本当にまとまりがあって雰囲気の良いチームです。
    試合を重ねる度にその強さが増しているのが伝わって来ました。
    パインボウルでお互いの信頼関係が更に強まったことと思います。
    シトロンボウルで自分達の力を全て発揮出来ることをお祈りしております。
    褒められるとやる気が湧いて来ますね。
    佐藤元監督さん、森マネージャーさんを始めスタッフの皆様、遅くまで一緒に頑張ってくれる1年生の皆様には選手お一人お一人の感謝の気持ちが届いていると思います。
    田村選手、川角選手、須藤選手のシトロンでのご活躍を楽しみにしております。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    いつも応援ありがとうございます。今年の目標であるシトロン制覇のためにOLユニットは一丸となって“シトロン制覇”に向けて最後まで足をかき続けます。今後も応援よりろしくお願いします。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    >辛い練習も愉快に楽しくやります。
    元監督のオッサンから、我々もそうやってフットボールの楽しさを教わりました。今でも楽しいです。フットボールに恋をしています!先日のパインもOLは良い気迫を見せてくれました。(もちろん他のポジションも)
    過去一度も突破したことのない、シトロンの壁。必ず突き崩せると信じています。あなた達(All HORNETS)の手で、是非ともこじ開けて下さい!!

  7. SECRET: 0
    PASS:
    ラインが強ければ攻撃の選択肢は増えるとIS21に書いてありました。エースランナーのTDもWRへのロングパスもOLの頑張りによって可能となり、エースのタックラーを引きずってのTDはチームの全メンバーに勇気、奮起を与えたことでしょう。逆に、ディフェンスのISやDLの頑張りがオフェンスの闘志に火をつけたと思います(パインから)。「もみくちゃにされながらも道を開ける」そういうポジションだからこそ、MGのラインマンに対する思い入れが強くなるのだと推測します。1年生たちも遅くまで練習しているとありますが、上級生の影響力は大きいですからホーネッツのDNAを彼らに伝えていってください。ホーネッツ関係者一丸となって新しい歴史を創ってください、応援します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。